共焦点顕微鏡

共焦点顕微鏡とは

共焦点顕微鏡とは、通常の光学顕微鏡に比べて、高い解像度を持つ観測用の顕微鏡です。点で観測し、それをつなぎ合わせて二次元画像を作ります。


凹凸のある対象物でも三次元情報の構築が可能な為、表層のある断面撮像が出来ます。また、Z方向にも分解能を持たせることができ、断層像の観測も可能です。

ガルバノスキャナ

観測位置を安定させ、さらに高精度で観測結果を取得する為、位置再現性が高く、走査型顕微鏡に最適です。数多くの共焦点顕微鏡に採用頂きました。

ガルバノスキャナ用異形ミラー

各種異形のミラーをはじめ、ベリリウムやSiCなどを基材とするミラーも取り扱っております。またお客様のご要望・ご用途によって様々な形の加工も承ります。

ぜひご相談下さい。

 


Page Top