オートクレーブ対応医療機器

オートクレイブ対応医療機器とは

オートクレーブとは、医療や生物学の分野において、高温・高湿度・高圧力にすることが出来る耐圧性の圧力釜のような装置を使い、飽和水蒸気で行う滅菌処理のことです。

オートクレーブ対応医療機器とは、高温・高湿度・高圧力での滅菌処理に対応している医療用機器のことです。オートクレーブに対応している電動機器としては、外科手術用のドリルやノコギリ、シェーバーと呼ばれるハンドピースなどがあります。

ブラシレスモータ

医療現場での滅菌処理の為、高温・高湿度・高圧力にも耐えられる材質および機構を採用することで、弊社測定基準において、数1,000サイクルの滅菌処理を可能としました。

また弊社のブラシレスモータ技術により高速・高トルクが、同サイズ・同性能でそのまま生かされ、世界中で多く採用が進んでいます。

 

Page Top